フラワーセンターー2月上旬―5

イフェイオン・セロフィアナム(キバナハナニラ)。
ハナニラとは大分感じが違う。
画像


エリシマム シトローナ。
画像


駐車場の菜の花は盛りを過ぎていた。
画像


アケボノフウロの紅葉。
アケボノフウロって、常緑だったのね。
画像



ハボタンにしては?と思ったら、ケールだった。
ケール・レッドボア。
画像


ケール・グリーンデイ。
画像


ホウチャクソウモドキの葉っぱだそう。 たくさん茂っていた。
画像


これ、何だったかしら?
バイモでした。 ミキさんに教えていただきました。ありがとうございました。
画像


ノボロギク。
やっと見つけた雑草。 1株だけ。
名前を確認するために「四季の山野草」を見たら、フラワーセンターで撮った写真があった。
2006年撮影。 そのころからあったんだ。
画像


鉢植えのアケボノミヤマシキミ ルブラ。
花屋さんが作ったものほど豪華ではなかった。
画像

この記事へのコメント

2015年02月13日 11:06
キバナハナニラが綺麗ですね。昨年、千葉県野田市の清水公園花ファンタジアで咲いているのを見ました。
ケールは馴染みがない野菜です。こんなもしゃもしゃした感じの葉なんですね。
2015年02月13日 12:23
ケール?って、あの?青汁の?ですか?
縮緬の葉っぱがなんだか濃そうですね~
エリシマムってちょっと見、菜の花っぽいですね。
ご近所でも咲いていました。ン??--でしたよ。
8枚目-アマドコロか何かの芽吹きに見えますね~
そこに咲いてたお花、思い出してみてくださいね。
ノボロギク、黒い点が面白いですよね~♪
小梨
2015年02月13日 21:55
キバナハナニラきれいですね。だけど、あまり栽培されていないですね。
ケールは鉢植えにしてハボタンと並べてありました。 なんとまあ、もじゃもじゃしたハボタンと思って名札を見たらケールでした。

nobaraさん、
そうです、最近よく広告している青汁の。
もっとも、赤い方では青汁にならないだろうけど。
エリシマムは花だけ見たら菜の花ですよね。 これは名札があって、助かりました。
8枚目、見たときよく知っているけど、思い出せませんでした。以前庭にあったアマドコロか、ホウチャクソウか? 芽だしの写真はあるけれど、この時期の写真って見当たらないんですよね。
モクレンの咲くころ、また行ってみるつもりなので、その時に確かめますね。
2015年02月14日 00:51
 8枚目、バイモ(アミガサユリ)に似ていません?
キバナハナニラは初めて見ました。
小梨
2015年02月15日 22:58
ミキさん、
バイモ。 そうでした。 ありがとうございました。