雑木林の木ー3月中旬

近くに雑木林がある。
以前はけもの道のような道があるだけだったが、最近整備されたと聞いて行ってみた。

キブシ(五倍子)。
画像

キブシは雌雄異株。 
雄花と雌花があるのかと思ったら、両性花もあるのだそう。
http://www.geocities.jp/noko_pla/kibusi.html
この花はどれかなと思って拡大してみた。 雄花だった。
画像


地面にキブシの花穂が落ちていた。 タイワンリスの仕業だろう。
画像

あちこちで対話リスを見かけた。 桜の枝の上で何かを食べているタイワンリス。
画像

タイワンリスは見た目は可愛いが、特定外来生物。(2005年に指定)

オニシバリ。 
あちこちにあった。
雌雄異株ということだが、見分けがつかない。
画像

画像


ヒイラギナンテン。
ヒイラギナンテンの学名:はBerberis japonica。 
japonicaと付くが、日本原産ではなく、原産地は中国・台湾あたり。
江戸時代初期に中国から渡来したそうだ。
画像


ウグイスカグラ。
画像


ヒュウガミズキ。
画像


モミジイチゴだろう。
画像


イヌビワ。
画像


大きなタラノキ。
でも、まだ棘の跡が残っている。 棘の跡がなくなるまで、あと何年くらいかかるのかしら?
画像


アオキのつぼみも大分膨らんできた。
画像

この記事へのコメント

2015年03月20日 05:57
おはようございます(^^♪

タイワンリス、ナイスショットですね(*^▽^*)
見ていて、驚きました\(◎o◎)/!
2015年03月20日 07:55
台湾リスが居るのですか、素敵ですね。
 若い頃アメリカの大学で教授のお手伝いをしていた頃、フィラデルフィア市のアパートで暮らしてましたが、窓を開けておくとリス(スクワレル)が入ってきて御菓子を掠って行くのを思い出しました。
2015年03月20日 15:16
タイワンリスは鎌倉で問題になったそうですが、そちらにも出没しているのですか。
キブシの雌花は覗いてみれば分かりますが、オニシバリは雌雄同じ構造の花だそうで、葯ができるかどうかの違いらしいです。
小梨
2015年03月20日 23:49
アイリスさん、
リスはすばしこくて、沢山いるのになかなか取れませんでした。 やっと撮れたけど、ボケボケです。

寿々木さん、
タイワンリス、可愛いんですが、増えすぎて迷惑しています。

長さん、
江の島で観光用に飼育していたのを放したのが爆発的に増えています。
ここは鎌倉より江の島に近いせいか、鎌倉の里山よりずっと多いようです。
オニシバリはいくら見ても、雌雄の違いが判りませんでした。実がなったらしるしをつけたいです。
2017年07月24日 12:08
Thanks for sharing your thoughts on モ . Regards