フラワーセンターー3月14日-1 桜

おかめ桜と春めき桜が植わっている1画は、すっかり春。
画像


春めき。
春めき桜は、南足柄市内の農家などで彼岸の頃に咲いていた桜の枝から育成し、2000年3月に品種登録された、比較的新しい桜。 カンヒザクラとシナミザクラの交雑種。
画像


おかめ。
イギリスの桜研究家イングラムがカンヒザクラとマメザクラを交配して作出。
花が下を向いているのが特徴。早咲きで花期は2月下旬から3月上旬ごろ。
画像

画像


フラワーセンターが作った玉縄桜も満開。
画像


大寒桜。
カンヒザクラとオオシマザクラの交雑種。
かなりカンヒザクラの血が濃い。
画像


こちらはカンヒザクラ。
画像


まだ咲き始めだが、敬翁桜というのもあった。 啓翁桜とは違うのかな?
画像

画像

この記事へのコメント

2015年03月22日 08:30
今回は早咲桜特集ですね。おかめ、感じがカンヒザクラそっくりです。
2015年03月22日 09:05
敬翁桜は啓翁桜の誤字じゃないかと思うのですが・・・。
2015年03月22日 20:14
ここは桜が満開ですね。
桜って華やかで気持ちがうきうきするようです。
小梨
2015年03月22日 22:44
寿々木さん、
おかめより大寒桜の方がカンヒザクラに似ているように思います。

長さん、
私もそうれを疑っています。

はるるさん、
ウメもいいけど、やはり桜は気分が沸き立ちますね。