フラワーセンター―3月25日-4

サンシュユ根元の山野草コーナーは花の盛りだった。

キクザキイチゲ。
いつの間にか、葉っぱがすっかり緑色。
画像

画像


ユキワリイチゲはもうほとんど終わっていた。
画像


ヒメリュウキンカは真っ盛り。
ウマノアシガタのように、テラテラした光沢がある。
画像

画像

白いのもあった。
画像


ニリンソウ。
1本の茎から2輪ずつ花茎が伸びて、花をつけるというのが名前の由来だが、実際には1輪のことも多い。
1輪でもニリンソウ。
画像

画像


ハルユキノシタ。
画像

どうなっているのかよく分からないような写真しか取れなかったから、
以前箱根の湿性花園で撮った写真(2010年5月5日撮影)。
画像


プルモナリア。
水玉模様の葉っぱ。
画像


シラユキゲシ。
画像


アマドコrの芽。
画像


ムサシアブミの芽。
画像


フクジュソウの葉が茂って、実ができていた。 種子ができるかしら?
画像


この記事へのコメント

2015年04月13日 07:10
青紫のキクザキイチゲですか、初めてです。
2015年04月13日 07:40
おはようございます。
お花、知らないものばかりで勉強になります。

いつも気持ち玉をくださり、ありがとうございます(*^_^*)
2015年04月13日 08:49
春の妖精たちですね~
かわいいですぅ~~☆
ニリンソウって一緒に二個咲くことはなかなかですよね。
でも茎基に必ず蕾が一個控えてる気がします。
一輪、二輪、三輪、いろいろありますね。
私がバックのうっすらピンクの姿が好きなんですよ。
2015年04月13日 12:58
キクザキイチゲは白花と青紫がありますね。
ヒメリュウキンカに白花がありましたか。珍しい。
先日の雪国植物園で4輪のニリンソウ(うち1輪はつぼみ)が見つかりました。
このハルユキノシタ、どうなっちゃってるのだろう。
小梨
2015年04月14日 00:33
寿々木さん、
青紫のキクザキイチゲ、初めてですか? ここは青い方が多かったです。

kojiさん、
どういたしまして。

nobaraさん、
ニリンソウ、だんだんに2つ目、3つ目の花茎が立ってきますね。
私も後姿が可愛いなと思っています。

長さん、
ヒメリュウキンカの白は珍しいですよね。
ニリンソウに4つも花茎が立ちましたか!? 私は3つまでしか見たことがありません。
このハルユキノシタは、これから立ち上がるところだったようです。先日見に行ってきましたので、そのうちアップしますね。