フラワーセンター―3月25日-5

ドッコンソウ。 こんな美しい花だったとは!
画像

画像

蕾からは想像できない。
画像


オオミスミソウはほとんど終わっていた。
画像

画像

花が終わると新しい葉が出ていた。 何だかこれから花が咲きそうな感じ。
画像


アマナ。
画像


キバナセツブンソウ。
画像


バイモ。
画像


ルリハコベ。
画像

画像


シラー・シビリカ。
画像


カントウタンポポ。
画像

名札が付いていた。 こういうところが植物園のありがたいところ。
画像


シャガが咲き始めていた。 早いな~。
画像


マムシグサ。
画像


カタクリはやっと葉が出たところ。
画像


キバナカタクリの花芽。
画像

この記事へのコメント

2015年04月14日 07:05
珍しい花を楽しませて頂きました。当地でもオオアマナが咲いています。
2015年04月14日 08:11
ドッコンソウ?可愛い~☆ そして清楚!
小梨さんのお写真も素晴らしいです。
ルリハコベもあるのですか?可愛いですよね。
長崎の海岸と沖縄で見ました。赤いのもあるんですよね。
2015年04月14日 10:43
お早うございます
ドッコンソウ、初めて
見ました、綺麗な花ですね~
2015年04月14日 15:53
ドッコンソウなんて面白い名前ですね。中国名が独根草と書くようです。流通名は石割草だそうです。イシワリソウは大きな葉があるのですが、このあと出てくるのかな?
小梨
2015年04月15日 21:12
寿々木さん、
オオアマナが咲き始めましたか。

nobaraさん、
ドッコンソウ、こんな素敵な花だとは思いませんでした。
ルリハコベ、赤いのもあるんですか。

すーちんさん、
ドッコンソウ、私も初めてです。

長さん、
検索すると大きな葉と一緒に映っている写真がありますね。 この間行ってみたときには、まだ葉がありませんでした。 
2015年04月16日 13:27
初めて訪問させていただきます。
当方のブログに気持ち玉をいただき、ありがとうございます。
ドンコンドウなんて、頑丈な名前のように思いますが、花は、いたって清楚、可憐は花で、イメージが正反対でした。
愛知県でも新城市の山で、マムシグサを見たことがあります。
最初は、花?葉?って感じがして、奇妙だった記憶があります。
小梨
2015年04月19日 00:36
りりいさん、
こちらこそよろしくお願いします。