近所のお寺ー3月下旬

ジュウガツザクラ。
画像

画像


ミケーリア。
画像

画像


グレビレア。
画像


シロバナゲンカイツツジ。
画像


ユキヤナギ。
画像


ヤマブキ。
画像


クレマチス・アンスンエンシスのつぼみ
シコンノボタンのつぼみ。 nobaraさんに教えていただきました。
画像


ムラサキハナナ。
画像


ヒマラヤユキノシタ。
画像


シランの芽。
画像


洋物の多い境内だが、お寺らしくシキミもある。
画像

この記事へのコメント

2015年04月09日 06:44
お近くのお寺さん、珍しい花が有るのですね。タイザンボクに似た花をつけている木は大木なのでしょうか。
2015年04月09日 11:00
伊豆高原のさくらの里でも十月桜がいっぱい咲いていました。
今回、長くなったので割愛しましたが・・可愛いです。
ヤマブキの6弁(普通は5弁)を見つけてきました。
クレマ・アンスンエンシスは蕾のつきようが??
それに花の季節が(たぶん冬咲きなので・・・)
なんだか葉の様子は ノボタン系に見えませんか?
2015年04月09日 11:43
今日は
シランの芽が出て来てますね
陽が全然当たらない場所でも
咲いて呉れるので
有難いです
小梨
2015年04月09日 22:20
寿々木さん、
タイサンボクに似たミケーリアはそれほど大きな木ではありませんでした。樹高3m弱くらいかしら。

nobaraさん、
ヤマブキの6弁花を見つけられましたか。 珍しいですね。
シコンノボタンの葉、確かにそうですね。
3月中旬にアンスンエンシスをあちこちで撮って、またあったと思ったのですが、こんな蕾だったかなぁ?と思っていたんです。

すーちんさん、
シランは日陰でも大丈夫だし、花がきれいだし、ありがたい花ですよね。