雑木林ー4月下旬ー①

クマガイソウは終わって、キンランが咲き始めた。
画像

画像

画像


ササバギンラン。
画像


ジエビネ。
画像

画像


アミガサタケ。
画像


ムサシアブミ。
画像


ホウチャクソウの実ができ始めた。
画像


これは何の葉かしら?
実生のカタクリだそうです。 カタクリは芽が出てから花が咲くまで7年位かかるそうです。
ミキさんに教えていただきました。 ありがとうございました。
画像

この記事へのコメント

2015年05月17日 00:13
日が当たっているので、キンランも花弁を開いていましたね。ササバギンランがあったのなら、ギンランもあると良かったですね。
2015年05月17日 07:41
キンランは黄色で遠くからでも目立ちます。園芸品店ではよく見かけますが、自生は礼文島で見ただけです。
2015年05月17日 09:17
キンランは見栄えがしますね~
遠くからでもよく見えて、立ち入り禁止のサンクチュアリーのを
コンデジズームで撮ったのですよ。
ギンランは小っちゃいですからササバ位にならないと目立ちませんね。
最後の葉っぱ、良くみかけますが
なんだろうと思うばかりで調べたことがないです。
ユリ科の何か?なんでしょうか・・今後の展開が知りたいです。
2015年05月17日 20:50
キンラン、ギンラン今年はまだ見る機会がありません。
どこかで見てみたいです。
アミガサタケおもしろいですね。
2015年05月17日 22:58
 ?の葉は実生のカタクリですねぇ。
この葉は大きいから3年くらい経っているかしら。
何しろ咲くまで7年かかるということですから、
何年か先に咲いている花に出会えますね。
いろいろ咲いて素敵な雑木林です。(^^♪
小梨
2015年05月20日 23:59
長さん、
ギンランもありました。 後程アップしますね。

寿々木さん、
キンランは市内の公園でも見たことがあります。 皇居にもあるようです。

nobaraさん、
こういうものを撮るには、倍率の高いデジカメが必須ですね。
最後の葉はカタクリですって。 ミキさんに教えていただきました。

ミキさん、
カタクリの葉でしたか。 数か所にこういう葉があったのですが、いつまでたっても1枚なので不思議に思いました。 これで3年くらいですか。数年先には自生のカタクリが見られるんですね。 楽しみです。 教えてくださって、ありがとうございました。