箱根湿性花園ー4月23日ー①

1か月も前のことになりました。
他の方と重複するので、あまり皆さんがアップしないところと、私が初めて見たものをアップします。

まずは入り口を入ったところのロックガーデン。
ここは主に外国の野草が展示されている。

ミヤマホタルカズラ。
画像


名前不明のユーフォルビア。
画像


コマクサの園芸種。
画像

画像


白花のケマンソウ(タイツリソウ)。
画像


チャボリンドウ。
画像


トキワナズナ(ヒナソウ)。 ナズナと付くが、アブラナ科ではなくアカネ科。
画像


アジュガ。
画像


フエフキスイセン(バルボコデュウム)。
画像


ドデカテオン(カタクリモドキ)。
画像


ホッサギラ。 
昨年は2m位の木があったが、今年はなくなっていた。
その代わりにロックガーデンに小さな木があった。
画像

この記事へのコメント

2015年05月19日 07:02
ケマンソウの白花、初めてです。いいですね。
2015年05月19日 08:13
このユーフォルビアは苞の先端が赤くなるタイプなのですが、小種名がわからないのです。
フォッサギラ・マヨール、切られちゃいましたか。
チャボリンドウ、カタクリモドキ、初めて見ました。
2015年05月19日 09:03
ドデカテオンの群生を撮りました。
凄く小柄なカタクリというより
シクラメンの小型版みたいな感じがしますね。
チャボリンドウも極小って意味合い?
凄く可愛いですね。林縁でみた草丈2㎝位のフデリンドウも極小サイズでしたが。レポート、楽しみに見させてもらいますね<(_ _)>
小梨
2015年05月20日 00:01
寿々木さん、
白花のケマンソウ、素敵ですよね。

長さん、
苞の先端が赤くなるんですか。 私が見落としたわけじゃなかったんですね。
チャボリンドウはフデリンドウの色を濃くしたみたいで、フデリンドウモドキと名付けたいです。 いかにもスイスの草原に咲いていそうな花ですね。

目黒のおじいちゃん、
ありがとうございます。どんどん季節がずれてしまっているので、駆け足でレポートします。
nobaraさん、
ドデカテオン、群生していましたか。
余りカタクリには似ていませんよね。~モドキって似ていないことが多いような気がします。見るポイントが違うのかしらね。