道端の花ー4月中旬―①

トキワツユクサ。 
画像


アリウム・トリケトラム(ミツカドネギ)
和名は茎に3陵あることから。 三角ネギとかいてミツカドネギと読む。
画像

画像


ハルジオン。 漢字で書くと春紫苑。
蕾は下向きに垂れ下がり、花が開くと上を向く。
画像


タチイヌノフグリ。
画像


こちらは暖かくなって背丈が伸びたオオイヌノフグリ。
画像


カスマグサ。
カラスノエンドウとスズメノエンドウの間の大きさだから、カラスの「カ」とスズメの「ス」の間でカスマですって。
小葉の先が尖っているのが特徴と寿々木さんに教えていただいて、やっと見つけた。
画像

カスマグサの葉。
画像


カラスノエンドウの葉。
画像


スズメノエンドウ。
画像

この記事へのコメント

2015年05月06日 06:53
カラスノエンドウ3種そろい踏み、綺麗です。
 トキワツユクサが咲き出しましたね。強い草で1輪ザシにいけておくと切り口から根が出て土に戻すと活着します。当方庭にオオトキワツユクサもあって、茎の色が緑色で葉が大きいです。
2015年05月06日 10:06
小梨さん、おはようございます(^◇^)

常盤露草、ただただ、可愛いです(^_-)-☆
2015年05月06日 14:14
何にも育たない我が家の南庭、
トキワツユクサ、蔓延っています。
冬中、葉っぱが青々としているのですが
果たしてお花はさくかどうか?疑わしいですが・・
野のエンドウ豆、そろい踏みですね~
葉っぱの違いがよ~くわかりますね。
2015年05月06日 19:53
トキワツユクサって、とってもきれいだと見るたびに思います。
オオイヌノフグリも背がたしかに高くなっています。
スズメノエンドウ、ぜひ見てみたいです。
2015年05月06日 22:21
こんばんは!
カラスノエンドウとスズメノエンドウの中間でカスマグサなんですね。初めて見ました。名前の付け方も面白いです(笑)
小梨
2015年05月06日 23:53
寿々木さん、
寿々木さんの説明が分かりやすかったです。おかげさまでやっとわかりました。
お庭にオオトキワツユクサがあるんですか。

アイリスさん、
トキワツユクサの花、いいですね。
南アメリカ原産の要注意外来生物だなんて思えません。

nobaraさん、
南側なのに何も育たないのですか? 日当たりよすぎ?
野豌豆、やっと三つ揃いました。

はるるさん、
トキワツユクサはもともとは観賞用に持ち込まれたそうです。 確かに鑑賞に堪えますよね。 スズメノエンドウ、見たことがないですか? とっても小さな花です。

ekoさん、
カスマグサの命名、しゃれてますよね。