住宅地の木の花―5月中旬ー②

トベラ。
初めは純白、だんだんクリーム色になる。
雌雄異株。 これは雄花。
画像

画像

こちらは雌花。 
画像


ピンクのハクチョウゲ。 ピンクミスティックという品種名。
nobaraさんに教えていただきました。 ありがとうございました。
画像


キリ。
画像


クスノキ。
画像


オオシマザクラの実。
画像


クワの実。
画像


ヤマボウシ。
画像


イヌツゲ。
雌雄異株。 これは雄花。
画像


シロヤマブキの若い実。
画像


クロマツの花。
下が雄花、上が雌花。
画像


先ず雄花が咲く。
画像

2015年4月22日

それから雌花。
画像

2015年4月29日

この記事へのコメント

2015年06月03日 07:14
ピンクのハクチョウゲは初めてです。当地には八重のハクチョウゲ(トウハクチョウゲ)がございます。
海に突き出た岩壁の上に咲くトベラは見事な風景ですよ。
2015年06月03日 14:18
ピンクのハクチョウゲは“ピンクミスティック”とかの園芸種名が・・葉も斑入りとそうでないのとかがありますね。私もたてもの園の植え込みのを撮りました。昔はご不浄の脇などで見かけたお花だったような。
桑の実も熟して落下すると、悲惨です。
ヤマグワの大木下に注意書きが掲げてありました。
クロマツの雌花、可愛いし面白いですね~☆
2015年06月03日 17:59
雌雄について書かれているので、ついでに・・・。トベラも雌雄異株です。2枚の写真は雄花と思われます。雌花は柱頭がやや太く、先端が4つくらいに割れているようです。
2015年06月03日 18:19
今晩は。
クロマツの雄花、クリンクリンして不思議に思ってました、雌花が後からなんですねぇ。今度、観察してみます。
白丁花、家のは白ですが、近くの遊歩道では白、ピンク入り混じっています。ピンクも可愛いですね。
小梨
2015年06月04日 00:06
寿々木さん、
八重のハクチョウゲもあるんですか。 岩壁の上に咲くトベラ、まだ見たことがないんです。

nobaraさん、
ピンクミスティックっていうんですね。 
確かに。ヤマグワの大木下に注意書きがありましたか。
クロマツの花、今まで気が付きませんでした。 なぜか、今年は目立ちます。

長さん、
トベラも雌雄異株でしたね。 撮るときはつい、華やかな雄花を撮ります。

ロシアンブルーさん、
私は区リンクリンしたのが雌花かと思っていました。 そうしたら、新芽の先に赤い丸いものが付いたので、調べてみました。
ハクチョウゲの紅白入り混じって咲いていると、きれいでしょうね。