庭の花ー3月中旬

フキが薹立ちして、花が咲いた。
画像

フキは雌雄異株。 これは雌花。
画像

なぜか雌株ばかり。
画像

ところで、普通、野菜などの薹が立つというのはこういう状態のことだけど、花芽だけで茎が伸びていないのを蕗の薹と呼ぶのはなぜかしらね?

ツクシ。
ツクシは可愛いけど、スギナはやっかい。
画像


チオノドクサ ギガンティア ピンクジャイアント。
本当はもう少しピンクなんだけど、白っぽく映ってしまった。
画像

蕾。
画像


キバナセツブンソウ。
画像


ハナニラ。
画像


フヨウカタバミ。
例年は1月から、早い年は12月から咲くのだが、今年は遅くて3月半ばにやっと咲いた。
画像


バイカオウレンはすっかり実になった。
葉が赤いと実も赤く、葉が緑だと実は緑色になるんだ。
画像画像

この記事へのコメント

2016年03月24日 16:40
今年は、何とかセツブンソウの花を見る事が出来ました。
小さな可愛い花にすっかり魅せられてしまいました。
それにしても黄色い花のセツブンソウ、此れは珍しいですね。
2016年03月24日 18:15
お庭の花だと格好の研究材料になりますね。
いろんな発見、呟き、楽しく拝見!
たてもの園の蕗の薹の花は揃って♂花でしたよ!
どういう加減なんでしょうね~
キバナセツブンソウ、ツクシハナネコノメかって思いました。
フヨウカタバミ、遅かったのですね?
オオキバナカタバミは早くから咲いていましたよね。
小梨
2016年03月24日 22:46
花咲か爺さん、
セツブンソウに出会われましたか。 キバナセツブンソウは別名西洋セツブンソウ、地中海沿岸の原産だそうです。 うちの近くではホームセンターで球根を売っています。

nobaraさん、
たてもの園ではみな雄株でしたね。株が沢山あるみたいに見えるけれど、じつは根が繋がっているのかもしれませんね。
こちらでもオオキバナカタバミは寒いうちから咲いていました。 花芽のスイッチの条件がそれぞれ違うんでしょうね。
2016年03月25日 07:14
お庭に蕗が出ますか、素晴らしい。生家の庭にはフキが出ましたが、煮ても固くて不味かったです。お宅のは如何ですか。