近所の花ー3月下旬

青いハナニラ。
画像


道路の割目で咲いているタチツボスミレ。
スミレと違って、タチツボスミレはちゃんと土があるところにしか生えないと思っていた。
画像


ウリクサ。
画像


マメカミツレ。
画像


スノーフレーク。
画像


ヒヤシンス。
ヒヤシンスには水栽培に使うダッチヒヤシンスとローマンヒヤシンスがあるそう。
ダッチヒヤシンスはあまり分球しないが、ローマンヒヤシンスは分球して増える。
これは分球して増えているからローマン種なのだろう。
ローマン種があることはnobaraさんに教えていただきました。 ありがとうございます。
画像


アケボノミヤマシキミ。
この花、蕾の時の方がきれい。
画像


アラビスだったかな?
画像

この記事へのコメント

2016年03月29日 07:13
タチツボスミレがコンクリートの割れ目に?これは吃驚です。御地の環境がいいでしょう。
2016年03月29日 21:22
側溝の際に咲くマンジュリカの列は見た事ありますが、
タチツボスミレは珍しいですね~@@
マメカミツレとウリクサが陣とり合戦?
アケボノミヤマシキミの蕾、
この頃、花のアレンジに使われてますよね。
ミヤマシキミとシキミはかなり姿が違いますね。
小梨
2016年03月30日 22:42
寿々木さん、
びっくりでしょう?

nobaraさん、
マメカミツレは乾燥した場所、ウリクサはしけった場所が好みかと思っていましたが、共存してました。