テーマ:オペラ、音楽会

オペラ「ムツェンスク郡のマクベス夫人」

ショスタコーヴィチのオペラ「ムツェンスク郡のマクベス夫人」。 指揮は若杉弘の予定が、健康上の理由でシンケヴィチ。 シンケヴィチはマリインスキー劇場の音楽監督代理だそうだ。 ショスタコーヴィチのオペラというのは初めて。 音楽が予想以上に素晴らしかった。 2階席左側のバルコニー席は椅子が取り払われ、要所要所で金管奏者がバル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ラ・ボエーム

ラ・ボエームが映画化されたというので、観て来た。 http://laboheme.eiga.com/cast.html なぜか朝10時から1回だけの上演。 朝っぱらから映画というのもなんだけど。 この前トスカを映画化したDVDを見て、とても良かったので期待して行ったのだが期待はずれだった。 田舎の映画館で音が悪い。音が割れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

留学生招待シート

いちいちチケットを取るのが面倒なので、オペラは新国立劇場の年間通しのチケットを申し込んでいる。 オーケストラの演奏も聴きたいが、オペラとの日程の調整が難しそう。 新国立のオペラの演奏はいつも東京フィルなので、東京フィルの定期公演なら、ダブルことはないだろうと東京フィルのシーズン券を買った。 ところが予想が外れて、なんとしょっぱなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャンソン・コンサート

横浜の赤レンガ倉庫跡のコンサート・ホールでシャンソンのコンサート。 赤レンガ倉庫は横浜港に面していて夜景がきれいなのだが、7時過ぎに到着したので写真が撮れなかった。 写真は借り物。 なんだか老人の心境を歌った歌が続いて、うんざりした。 一つ一つはいい歌なんだけど。 プログラムの組み方は難しい。 私は昨日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ「ワルキューレ」

新国立劇場で。 これは「ニーベルングの指環」の第2話。 幕の開く前の舞台。 この刀がこの話の重要なポイント。 指揮者はダン・エッティンガー。 若い。 37歳だって。 いつもオーケストラボックスからは指揮者のはげ頭や白髪しか見えないのだが、茶髪が見えてびっくり。 演奏が素晴らしく、同じオーケストラでもこんなに音が違うのかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャズライブ・パーティー

友人がうちの近所のカフェで開かれるジャズライブに行くので、連れて行ってもらった。 バンドは「しろくま楽団」というおかしな名前。 キーボードとバス、ドラムの3人の構成。 一部は楽団の演奏。 二部は本当は演奏の合間に飛び入りで観客が歌う予定だったようだが、次々に歌い手が現れてずっと歌だった。 ほかでバンドをやっている人や、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チャリティコンサート

逗子でチャリティコンサート。 第1部はオペラ歌手による日本の歌。 第2部はインドネシア音楽を取り入れたエスニックな演奏と歌。 第1部はありふれているが、第2部が意外に面白かった。 特にパーカッション。 貝殻か何かを繋いだような楽器とか鈴を繋いだもの、篩のような打楽器、スピーカーのような太鼓、手回しオルガンのようなものやバグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘルベルト・シェフのピアノコンサート

紀尾井ホールでヘルベルト・シェフのピアノコンサート。 モーツアルトの「トルコ行進曲つき」、 ベートーベンの熱情、 モーツアルトのアダージョ、 ラヴェルの「夜のガスパール」 ヘルベルト・シェフはまだ30歳、 2004~2005にかけて1年間に3つの国際コンクールで優勝したそうだ。 素晴らしい演奏で、終わるとブラボー!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ「ラインの黄金」

新国立劇場でオペラ「ラインの黄金」。 これは「ニーベルングの指輪」の第1部。 http://www.geocities.jp/wakaru_opera/dasrheingold.html ニーベルング族の小人、アルベルヒがとてもよかった。 歌は良かったけど、どうかなと思う演出。 舞台の上にまた舞台を作っての演技。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「トスカ」

税金をやらなくていけないのだが、 毎年のことながらなかなか神輿が上がらない。 主人も同様らしく、注文していたオペラの映画が届いたから見ようという。 結局税金は後回しにして見てしまった。 素晴らしかった。 見たのは、ドミンゴ主演の「トスカ」。 舞台をDVDにしたのではなく、映画だから、ローマのお城でロケ。 前奏曲がな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャンソンのライブ

「酔いどれ伯爵」という名のクラブでのシャンソンのライブを聞きに行った。 私が運転手。 ここは関内の近くなのだが、目標にしていた銀行などがなくなってしまって迷う。 ぐるぐる廻ってやっと駐車場に着いたら満車。 また別の駐車場探し。 この頃いろいろな店がつぶれて、看板を目標にしていると困ってしまう。 カメラのせいでちょっと音が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペレッタ「こうもり」

オペレッタ「こうもり」を観てきた。 去年だったか、一昨年だったかウィーンで観てとても面白かったものの新国立劇場バージョン。 日本語のセリフがあったりして、かなり日本人の観客を意識した演出。 あらすじは他愛ないが、セリフなどがなかなか面白いし、ヨハン・シュトラウスの音楽が華やかで楽しい。 http://www.geocities.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝶々夫人

新国立劇場で「蝶々夫人」を観てきた。 あらすじ。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9D%B6%E3%80%85%E5%A4%AB%E4%BA%BA#.E3.81.82.E3.82.89.E3.81.99.E3.81.98 作曲】ジャコモ・プッチーニ 【台本】ジュゼッペ・ジャコーザ/ル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニューイヤー・コンサート

オペラシティのコンサートホールでウィンナー・ワルツ・オーケストラのニューイヤー・コンサート。 去年まではコルソ・ウィーンのニューイヤー・コンサートに行っていたのだが、去年面白くなかったので今年はこちらにした。 http://www.yokosuka-arts.or.jp/kouen/1001030/index.html h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャンソンのXmas会

友人の所属するシャンソン教室のXmas会に行って来た。 このグループは素人ながらなかなか芸達者が多い。 俳優の田口圭さんも所属。 さすがに上手い。 歌は歌唱力だけでなく、演技力も必要なんだな。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アマチュアビッグバンドのコンサート

知人が所属するフル編成のバンドのコンサートに行って来た。 場所は横浜、大桟橋の近くの古いビル。 ビルの窓からの港の夜景がきれいだった。 団員は40歳~50歳代。 演奏はアマチュアとは思えない出来映え。 特に映画音楽メドレーは、誰のコレクションなのか古い映画のポスターをプロジェクターで映しながらの演奏で、楽しかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドン・ジョバンニ

オペラシティでドン・ジョバンニを見てきた。 パネルやスクリーンを多用した舞台装置はとても良かった。 この前椿姫でヴィオレッタを演じたエレーナ・モシュクがドンナ。アンナ役。 今回も素晴らしかった。 他の歌手もとても良かった。 指揮者はとても若い。 30代? いつも指揮者のはげ頭を見ているので、新鮮。 だけど途中で眠く…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ワルシャワ室内歌劇場オペラのフィガロの結婚

ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場オペラのフィガロの結婚。 渋谷のオーチャードホールで。 オーケストラも歌手も声が通らない。 オーチャードホールの音響が悪いのかと思ったが、この前キエフオペラを観たときは声が通らないなんてことはなかった。 ワルシャワ室内歌劇場はモーツァルトのオペラでは定評があるそうだ。 室内歌劇場というのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ歌手井ノ上ひろみのコンサート

オペラ歌手の井ノ上ひろみのコンサートに行ってきた。 友人はこの方にカンツォーネを習っている。 カンツォーネ、日本の歌、スペインの歌、オペラのアリアと多彩なプログラムで、楽しめた。 オペラ歌手はマイクなしで広い劇場に声を響かせるのでいつも感心しているのだが、トークの際はマイクを使っていた。 へ~、話のときはマイクを使うんだ!と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳳蘭のショー

鎌倉パークホテルでの往年の宝塚スター鳳蘭のショーに行った。 これはソロプチミスト主催のチャリティショー。 鳳蘭は前期高齢者だそうだが、まだまだきれい。 歌はさほどうまくないが、トークが面白くて なかなかのエンターテイナーだ。 とても楽しかった。 帰りに稲村ガ崎でお茶。 雨が降ってきて、まだ4時前とは思えない暗さ。 海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リゴレット

新国立でリゴレットを観てきた。 http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000055_opera.html テノール、バリトンともによかった。 舞台装置なども素晴らしい。 リゴレットを初めて観たのはウィーンのシュタット・オーパ。 そのときの演出はリゴレットの心理に焦点を当てた演出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混声合唱団の発表会

今日は友人の所属する混声合唱団の発表会。 鎌倉芸術館大ホールで。 このホールは1500名収容できるが、ほぼ満席だった。 いつもは横浜の音楽堂で開催するが、 今年は工事中なのでここになったとのこと。 大ホールのホワイエから見た中庭の竹林が見事だった。 まずは合唱曲。 そのあとは、プロのオペラ歌手が歌劇の1場面を演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュージカルCHICAGO

赤坂ACTシアターに「CHICAGO」を観に行ってきた。 http://www.tbs.co.jp/act/event/chicago/ CHICAGOは映画でも見たし、ブロードウェイの来日公演も観た。 来日公演は期待して観にいったのだが、お粗末で何だか馬鹿にされた感じだった。 今日は主演女優も男優もミュージカル初出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キエフ・オペラの「トゥーランドット」

オーチャードホールでオペラ「トゥーランドット」を観てきた。 ウクライナのキエフ・オペラの引越し公演。 http://www.koransha.com/opera/kievopera2008/index.html 余り期待していなくて、この間よりましだったらいいな、位の気持ちだったが、予想以上に良かった。 トゥーランド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ「トゥーランドット」

初台にプッチーニのオペラ「トゥーランドット」を観に行った。 http://www.enjoytokyo.jp/OD004Detail.html?EVENT_ID=160897 http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000054_profile.html リュー役の浜田理恵はとてもよかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more